れん・ねっと「サイコロジーゲーム」

れん・ねっと

れん・ねっとがご紹介するツール群は、子どもたちの人間形成を「遊び」を通して支援することを目的とし、現場で活躍されている臨床家の監修のもとに制作されました。これらのツールには監修者の手によって明確なねらいや使用方法が設けられています。私たちは、学校や家庭で子どもたちの成長に向き合っておられる方々の元で手助けとなることを願っております。

特別支援教育

ソーシャルスキルトレーニング

スクールカウンセリング

サイコロジーゲーム

サイコロジーゲーム

拡大は写真をクリック▲

■RNSC001-1 サイコロジーゲーム小学生セット
単価 22680円(税込)
購入数
 

■RNSC001-2 サイコロジーゲーム中学生セット
単価 22680円(税込)
購入数
 

■入っているもの
A2ボード1枚(2つ折りタイプ)
サイコロ1個
コマ(中学生6個・小学生30個)
解説書質問カード130枚(内白紙10枚)
寸法/ボード:420×594mm
   外 箱:365×440×60mm
小学生セット ¥22,680(税込)
中学生セット ¥22,680(税込)

ラポール形成のきっかけづくりに。すごろく形式のゲームをしながら質問カードに答えていきます。
サイコロジーゲームは、すごろく形式で進めるコミュニケーションボードゲームです。本製品は、カウンセリングを行う上で補助的役割を担っているもので、クライアントとカウンセラー間のラポールを形成するのに役立ちます。臨床心理士、スクールカウンセラー、その他心理療法にかかわる皆さんそれぞれが専門としている心理療法や経験を活かしながら利用することができます。個人セッションはもちろんのこと、グループや家族療法の中でも使用でき、クライアントとカウンセラーのコミュニケーションを深めます。
●活用事例
サイコロを振り、止まったマスに書かれている内容の指示に従います。「カードを引く」のマスに止まると、質問カードを引き、その内容に答えます。対話では、応答が直接的ですから、どうしても心理的圧力(特に子ども)がかかってしまいがちですすが、カードに対して答えることで、子どもが自分でも気付かなかった問題や避けていた問題などについても、話せる心境になります。
●活用場面
スクールカウンセリング・アイスブレーキング・保健室登校・適応指導教室 等

サイコロジーゲーム小学生セット 21,000円/中学生セット 21,000円

このページのTOP 会社案内 通信販売について プライバシーポリシー

株式会社レンネット / 〒197-0011 東京都福生市福生768 マルフジビル5F e-mail : info@rennet.co.jp

Copyright (c) 2014 RENNET. All Rights Reserved.